島津の社窓から

最近何だかいそがしい! (* >ω<)=3
どうも、タケのんです。

みなさん、外眺めてますか?
制作という仕事柄、部屋にこもる時間の長い私。

お昼休みに歯を磨きながら
ボ~~ッと眺めるこの窓からの眺めが
私のリフレッシュタイム♪


お気に入りの窓からの景色♪

高い空。
雲は程よい厚みと陰影を携えゆったりとした流れ…

遠くの山はその稜線をくっきりと現し雄大に構え、手前のバイパスでは、流れる車が山との「静」と「動」のコントラストを描いていく…

そして聴こえてくるのは鳥のさえずりと工場の送風機の音だけ…


この窓に切り取られた景色には、
午前中に感じたバタバタとした世界とはまるでちがう「時」が流れているような感覚をおぼえる…

そう、とてもゆったりとした時間が…



こうしてまた、気持ちを切り替え午後からの業務に励む私なのでした (*’-‘)
みなさんは何をして気持ちを切り替えますか?(*^-^*)


余談ですが、今までに一度だけ、
ここから外を眺めているときに「不可思議」な現象が…

いつものごとく窓枠にもたれながら歯磨きをしていて、ふと気づいたら
手に1粒の「炊けたお米」が付いてる (;゜0゜)

お昼はパン食、お米を食べたのは前日夜が最後。
Σ(゜Д゜;≡;゜д゜)
米よ、一体どこから湧いて出た!!!

関連記事一覧